メイン | 関西オープンソース 初日 »

2003年10月10日

Linux Kernel Conference

10月10日に、Linux Kernel Conference を聴講した。

● Rusty Russel氏
モジュール・ローダーという難易度が高い話題であったが、 Rustyの教訓というジョークを交えつつ進められたので、なんとなく分かった気にさせられました。
Divit Miller は僕より何十倍もノウハウを持ってるとか、 Richard Henderson の脳みそは僕よりも何十倍も多いとかなぞ、謙虚な話しぶりに好感を持ちました。

● Andrew Morton氏
カーネル 2.4 -> 2.6 の変更内容について、ジョーク一つ言わず、淡々と話してました。
話に山谷がなく、英語だったし、昼飯直後だったので、少し眠くなった。
色々なファイルシステムがサポートされているが、一番安定しているのは ext2 と ext3 とのこと。


投稿者 ken : 2003年10月10日 23:23

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/36

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。