« Zope Weekend 3 | メイン | しらせ南極到着 »

2003年12月17日

カーネル読書会 ALSA



向かって左が岩井さん

12月17日、YLUG のカーネル読書会に参加した。

Suseの岩井さんからALSAの話を聞く。

まず、独Suse社 の紹介。
本社は独バイエルン州 ニュールンベルク にあり、従業員は350人、うち開発者は100名、Suse labは20名。

岩井さんは、Suse labで、ALSAの開発を担当。
ALSA:Advanced Linux Sound Architecture は、オーディオの録音・再生のAPIを提供するドライバーです。

岩井さんとALSAと関わりは、MIDIのドライバーを改良した経験があり、ドイツ留学中にチェコ人の友人から誘われたことにある。
その後の活躍は知る人ぞ知る。

次は、ALSAの紹介。
ALSA以前からあるドライバとの比較の話をしたのだが、詳細は覚えていない。
この辺は、話を聞くだけで、メモを取ってないのだ。

OSとリアルタイム性の話は、測定データが提示され、なかなか面白かった。
2.4系と2.6系では、2.6系が悪いみたいな結果が出てます。

あとは、ピザを食べながら、雑談。

投稿者 ken : 2003年12月17日 23:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/43

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。