« 2003年11月 | メイン | 2004年01月 »

2003年12月30日

日本ブレイク工業社歌



日本ブレイク工業社歌 がヒットしているらしい。
視聴する

日本ブレイク工業 は、横浜市の解体屋さんです。

タモリ倶楽部 の輝け日本キャンペーンソング大賞 グランプリを受賞して、いきなりブレーク。

Flash版バージョンも出るほどの人気。

新星堂より 12月17日 CD発売

投稿者 ken : 23:21 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月29日

有馬記念「シンボリクリスエス」圧勝


2位のリンカーンに9馬身差。
引退するのが惜しいくらいの圧勝ですね。
ペリエ騎手も嬉しそうでした。

JRA Video Interactive 有馬記念 >

朝日新聞 12月28日
シンボリクリスエス 有終V2 有馬記念

日経ディリースポーツ 2002年12月22日
シンボリクリスエスが制す 有馬記念

シンボリクリスエス 戦績

投稿者 ken : 23:56 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月25日

サンタ追跡プログラム



アメリカ空軍 も粋なことやるんですね。
クリスマスイブのサンタさんをレーダで追跡しています。

動画 富士山通過中のサンタ

投稿者 ken : 17:00 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月20日

海中のクリスマスツリー



朝日新聞 12月16日

水深20メートルのツリー
静岡県伊東市の 伊豆海洋公園 にクリスマスツリーが設置され、ダイバーでにぎわっている。

ツリーの写真をもっと見る

投稿者 ken : 11:49 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月18日

しらせ南極到着

朝日新聞 12月16日
第45次南極観測隊を乗せ、南極海を行く観測船「しらせ」は、16日午前2時(日本時間同日午前8時)現在、昭和基地から65キロの氷の海まで来た。~
定着氷域に入るとペンギンたちが船に近寄ってきた。


国立極地研究所 昭和基地NOW

朝日新聞 南極プロジェクト
朝日新聞は記者を2人派遣してます。~
随時 記事が更新されています。

朝日新聞 12月22日
「しらせ」後継船、大臣折衝で予算復活 再来年度着工へ

投稿者 ken : 23:18 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月17日

カーネル読書会 ALSA



向かって左が岩井さん

12月17日、YLUG のカーネル読書会に参加した。

Suseの岩井さんからALSAの話を聞く。

まず、独Suse社 の紹介。
本社は独バイエルン州 ニュールンベルク にあり、従業員は350人、うち開発者は100名、Suse labは20名。

岩井さんは、Suse labで、ALSAの開発を担当。
ALSA:Advanced Linux Sound Architecture は、オーディオの録音・再生のAPIを提供するドライバーです。

岩井さんとALSAと関わりは、MIDIのドライバーを改良した経験があり、ドイツ留学中にチェコ人の友人から誘われたことにある。
その後の活躍は知る人ぞ知る。

次は、ALSAの紹介。
ALSA以前からあるドライバとの比較の話をしたのだが、詳細は覚えていない。
この辺は、話を聞くだけで、メモを取ってないのだ。

OSとリアルタイム性の話は、測定データが提示され、なかなか面白かった。
2.4系と2.6系では、2.6系が悪いみたいな結果が出てます。

あとは、ピザを食べながら、雑談。

投稿者 ken : 23:04 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月14日

Zope Weekend 3

12月14日、Zope ユーザ会 主催のイベントに参加した。

「Ploneの現状」について、山本さんより話を聞く。
ヨーロッパでのイベントへの参加談など、なかなか興味深い。
日本での 開発プロジェクト も紹介された。

「Zope Q&A」を mojixさんが解説。

「パネルディスカッション:Zopeをどう普及させるか」
オープンソースをどう普及するかと、
オープンソースの中で特定のプロジェクトをどう普及するかの、
2つの面があるように感じた。

終了後、近くの居酒屋に移動。
ペアプログラミングの有用性について拝聴する。

Zopeには前から関心はあるのだが、いまだインストールしたこともない。
Plone 2.0 がリリースされたら、遊んでみるか。

投稿者 ken : 23:58 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月10日

クマノミが大人気


朝日放送 12月5日
クマノミが大人気
『カクレクマノミ』という熱帯魚をご存知でしょうか?この魚がある映画に登場したことによって、熱帯魚ファンの間でも入手が困難な状況になっています。過熱した人気ぶりを取材しました。

ニモ特集を読む

投稿者 ken : 23:36 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月01日

カクレクマノミ大人気


高知新聞 11月22日
カクレクマノミ大人気
熱帯魚のカクレクマノミが急激に売れている。来月公開のディズニーのアニメ映画「ファインディング・ニモ」の主人公になっているためで、映画の宣伝効果に伴って人気が急上昇。全国的に品薄状態となっており、高知市の専門店でも入荷数が激減している。熱帯魚業界に久々のスターが現れた格好だ。
熱帯魚業界に久々のスターが現れた格好だ。

ニモ特集を読む

投稿者 ken : 23:16 | コメント (0) | トラックバック