« みなとみらい線 初乗り | メイン | XOOPS イベント »

2004年02月10日

CGIの欠陥突き情報引き出した京大研究員逮捕

1月4日の 朝日新聞 ネットの脆弱さに警鐘 の続報ですが。
逮捕されましたね。

朝日新聞 2月4日
CGIの欠陥突き情報引き出した京大研究員逮捕
文化庁所管の著作権保護団体のインターネットサイトから昨年11月、利用者約1200人分の個人情報が引き出され、一部が公表された問題で、警視庁は4日、京都大学の研究員河合一穂容疑者(40)=京都市南区唐橋赤金町=を不正アクセス禁止法違反と威力業務妨害の疑いで逮捕した。河合容疑者は調べに「サーバー内に侵入して情報を引き出した」と話しているが、不正行為と認識していたかについては供述していないという。

スラッシュドット 2月4日
ACCS事件でoffice氏逮捕
たくさんのタレコミの中から、Ryo.F曰く、"既に/.Jでも話題に上がっていた、社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会 (ACCS) の個人情報流出事件 (ACCS事件) に関連し、不正アクセス防止法違反と威力業務妨害の容疑でoffice氏が逮捕された。

もっと読む...

投稿者 ken : 2004年02月10日 17:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/51

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。