« 遺伝子の川 | メイン | 野毛 飲兵衛ラリー »

2004年04月17日

新・江ノ島水族館

サカタザメ イワトビペンギン イルカ・ショー

4月17日、リニューアル・オープンした 江ノ島水族館 に行ってきた。

格段に綺麗になった。
でも、3箇所のあった施設を1箇所に集約したせいか、コジンマリした感じになりました。

相模湾に生息する魚だけがいる「大水槽」が目玉ですね。
2m級の 東雲坂田鮫(シノノメサカタザメ) が圧巻です。
女性ダイバーによる餌付けショーもやってました。

伝統的なクラゲのコーナーもあって、綺麗な水槽でクラゲ達が優雅に泳いでました。
でも、展示スペースと水槽の数が減りました。
クラゲの研究で有名な水族館なので、以前の学術的な展示も復活して欲しいな。

「なぎさの体験学習館」では海のゴミやコーミングなどの展示もあり、
それとなく環境問題を考えてもらう工夫がされてました。

ドリフェリアという女性ダンサーとイルカによるショーには、ちょっとビックリ。
ミュージカル仕立てのショーと、昔風のショーと、好みの分かれるところですね。
イルカのプールが一回り小さくなったし、プールを下から見るところがなくなって、ちょっと残念。

屋外の休憩コーナーは、江ノ島の海が一望できて、気持ちが良かったです。
この日は風が強くウィンドウ・サーフインがかっとんでました。

朝日新聞 4月16日
江ノ島水族館新生
藤沢市片瀬海岸2丁目の新江ノ島水族館が16日、オープンした。約半世紀続いた江の島水族館の経営主体が変わり、新たな施設に建て替えたもので、オープニング・セレモニーには松沢成文知事や、茅ケ崎市在住のアナウンサー徳光和夫さんらが駆けつけた。初年度の来館者は180万人、売上高は30億円を見込んでいる。

ascii24 2月5日
新江ノ島水族館が4月16日に開館
江の島ピーエフアイ(株)は4日、東京・三田のオリックス本社で記者会見を開催し、大型レクリエーション施設“新江ノ島水族館”を4月16日に開館すると発表した。江の島ピーエフアイは、オリックス(株)、オリックス・リアルエステート(株)、(株)江ノ島水族館など6社が出資し、民間企業の資金を活用した社会資本整備システム“PFI(Private Finance Initiative)方式”で2002年3月に誕生した特別目的会社(Special Purpose Company)。


プテラポコン ニシキアナゴ オオカミウオ

新江の島水族館に行ったよという記事が増えてきましたが。
その中でもここは素晴らしい。
ダイビングと水中写真 Diving-Log-Book@kensuke.net



大水槽 コウイカ クラゲ

海と空と
友人のココログを参照しておく。


投稿者 ken : 2004年04月17日 23:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/71

このリストは、次のエントリーを参照しています: 新・江ノ島水族館:

» 新江ノ島水族館と日焼け from Kutsulog_____
昨日、今日と海がちに。。 昨日は江ノ島、今日は天王洲アイルに行って 外で読書な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年07月17日 19:07

» えのすい(新江ノ島水族館) from natural tribe
この前の連休中に、新江ノ島水族館へ行ってきました。 予想していたよりすごく面白くて、ちょっぴり感動! 写真をパシャパシャ撮ってきたので、そのうちの何枚かをあわせ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月28日 15:27

コメント

イルカショーが、とってもたのしかったです!!

投稿者 金子真澄 : 2005年03月26日 21:08

金子さん
行ってきたんですね。
ミナゾウ君は元気でしたか。


投稿者 ken : 2005年03月29日 00:52

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。