« 13階段 | メイン | 新 指輪物語 »

2004年08月02日

Serafina project

オーストラリアで40cmの潜水艦を開発した。
真面目な目的なようだが、ラジコン船隊の延長にしか見えん。
テスト運転の動画を見てみると、キビキビ動いてる。
serafina はイタリアの人名・地名のようだが、潜水艦に命名した理由は分からん。

BBC News
Australian researchers have built what they claim is the world's smallest submarine: a 40cm-long, self-controlling submersible called Serafina.

The Australian National University
The Serafina project at the Australian National University explores the potentials of multiple, small, fully autonomous, but organized submersibles. While being small and therefore offering only limited payloads, the full school of submersibles offers possibilities far beyond any individual submersible (for an example of a large, full payload system see the other submersible project at ANU: KAMBARA).
テスト運転の動画

投稿者 ken : 2004年08月02日 23:19

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/119

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。