« フウセンウオ | メイン | 祝 F*MARTさん PADIインストラクターに »

2004年09月13日

相模鉄道とJR東日本が相互乗り入れ

10年ほど前、相鉄線で通勤していました。
朝は、相鉄線横浜駅のホームで降りると、JR東海道線上りホームまで、人の波が続きます。
私は、東海道線下りホームを利用していたので、人波から抜け出すのが大変でした。

相互乗り入れは、利用者にとって、うれしい話ですね。


日経新聞 2004年09月08日
JR東日本、相模鉄道と相互乗り入れ
東日本旅客鉄道(JR東日本)と相模鉄道は7日、横浜市内に線路を新設し相互乗り入れすることで協議を始めることに合意した。実現すればJRと大手私鉄の初の相互乗り入れとなる。神奈川県中央部と新宿、渋谷など東京都心部を相互直通運転で結ぶ。総事業費は約700億円に上る見込み。国土交通省が2005年度から都市交通基盤の整備をめざして始める予定の補助制度を活用する。

朝日新聞 2004年09月08日
相模鉄道とJRが相互乗り入れ検討 横浜市内に線路新設

相鉄線広場
上の路線図はここから。

鉄LOG
今年のエイプリルフールネタが現実に(汗
ちょっとこの記事を味わうための前提なんかを確認しておきましょう。

相鉄グループ
昨年、9年ぶりに登場した新型車両〈10000系〉。この最新車両に乗った方は、どこかで見たような電車だな…と思わなかっただろうか。それもそのはず。実はこれ、JRの湘南新宿ラインなどで使われている〈E231系〉という電車と同じタイプなのだ。

投稿者 ken : 2004年09月13日 22:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/140

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。