« スライヤール 2日目 | メイン | スライヤール 4日目 »

2004年11月04日

スライヤール 3日目

ニチリンダテハゼ(動画) カメ(動画) カクレクマノミ(動画)

11月4日 (木)

6時半 起床

7時 朝食
おかゆ半分、目玉焼き
夕食の量が多く、朝になっても空腹感がない。

7時半 桟橋
ジュゴンの撮影会を見学する

8時15分 出港
波がなく、おだやか

1本目 東一番
スライヤール環礁 ポイント No.12
10時50分-11時49分 59分間
最大32.7m 平均12.5m 水温25.6℃
水深5mの砂地からエントリする。
カクレクマノミ、ヤマブキハゼ。
しばらく行くと、ドロップオフなる。
30mまで潜ってみると、カメ、ナポレオン2匹。
20mで、ニチリンダテハゼ、オドリハゼ。
DECO2分が出る。
10mまで浮上したら消えた。
クロユリハゼ、

2本目 東一番
12時48分-13時40分 52分間
最大34.5m 平均14.0m 水温27.4℃
ドロップオフからエントリする。
アカモンガラの群れ、カスミチョウチョウウオの群れ、ツノダシの群れ
20mで、カメ を見かける。
30mまで潜ってみると、ナポレオン3匹
20mで、アオマスク。
DECO2分が出る。
10mまで浮上したら消えた。
バラクーダ10匹、カマス10匹
たいして泳いでいないのに、やらた足が疲れた

14時 移動しながら、昼食
食欲なく、半分にとどめる。

3本目 CENTER ROCK
タカハジ環礁 ポイント No.5
15時04分-15時58分 54分間
最大20.4m 平均9.7m 水温27.7℃
水深10mの砂地からエントリする。
サンゴの下に、ゴンズイ玉。
エダサンゴの群生が続く。一部ダイナマイト漁で荒らされていた。
カクレクマノミ、ハナビラクマノミ
アカモンガラの群れ、カスミチョウチョウウオの群れ、ツノダシの群れ
クマザサハナムロの群れ、ウメイロモドキの群れ。

17時半 帰港

ガドガド サテ・アヤム、
ゴゴス、他
蒸し魚 ココナッツ・プリン

19時 夕食
ビンタンビール×2缶
インドネシア料理のフルコース
ガドガド(ピーナッツ・ソースのサラダ)
サュール・サンタン(野菜のココナッツ・ミルク煮)
サテ・アヤム(焼鳥)
マルタバック(お好み焼き)
ゴゴス(ちまき)
レゲセ
ジャラン・コテ
蒸し魚(コショウダイ)、リチャ・リチャ・ソース(トマト・ソース)
ココナッツ・プリン
美味があったが、満腹で半分だけ食べる

20時 Tさん、Sさんと、デジカメ写真の交換、雑談
21時 さらに、樅山オーナー、高橋チーフ、タマキ嬢を交えて、ウイスキーを飲みながら雑談。

23時 部屋に戻る
翌日の遠征の準備をする。
デジカメ電池をフル充電。
泊まりの着替え。

24時 就寝

投稿者 ken : 2004年11月04日 23:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/164

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。