« スライヤール 5日目 | メイン | スライヤール から シンガポール へ »

2004年11月07日

スライヤール 6日目

ツバメウオ(動画) イセエビの子供(動画) パシ島の村落(動画)

11月7日 (日)

6時半 起床
7時半 朝食
おかゆ、オムレツ

9時 出港
今日は近場なので、1号艇を使用する。

現在の飛行禁止時間は8時間。
明日の飛行機が朝9時と早いので、今日は10mより浅目とする。

1本目 CHECK POINT
スライヤール環礁 ポイント No.4
パシ島の北側
9時29分-10時41分 72分間
最大12.5m 平均6.6m 水温27.9℃
サンゴの棚になっている。
5mで、リーフ・エッジを流す
マダラエイがどんどんサンゴの下から飛び出して来る。
ツバメウオ、コクテンフグ、アオノメハタ
オドリハゼ、ハナヒゲウツボ、クマノミ、スパインチーク、ヤマブキハゼ、
イソギンチャクの中に、頭に赤いフサフサについたカクレエビ。
浮上のとき、フロートを出すのに手間取り、12mまで沈んでしまった。

1本目 CORAL GARDEN
スライヤール環礁 ポイント No.5
パシ島の西側
11時45分-13時09分 84分間
最大8.6m 平均3.6m 水温28.4℃
水底5mの砂地に珊瑚が点在する。
水深3mあたりをうろうろし、サンゴの下を覗き込む。
イセエビの子供、クマノミ、セジロクマノミ、パンダクマノミ
オトヒメエビ、ウサギ貝、ウミウシの卵
ヒメアイゴの群れ
地形に変化無く、後半だれる。
砂やサンゴにコケが生えているのは目につき、あまり綺麗ではない。
最後は水底20mを水深5mで移動するが、ハタがいた程度。

13時半 水上で昼食
ミーゴレン、タマゴ、チキンから揚げ、魚のスアゲ

14時半 帰港
明日の帰国に備え、機材干し。

15時 部屋に戻る。
荷物を整理する。
薬や余った電池などは、置いていくことにする。

16時 樅山氏のPCに、写真のデータをコピーする。

サカナのシャブシャブ カニのスープ 揚げサカナとレンペル パパイヤとプディング

19時 夕食
サカナのシャブシャブ
カニの味噌風味スープ
グリルド・チキン、コチジャン・ソース
揚げサカナ、オリジナル・ソース2種
レンペル(肉入りちまき)
パパイヤとプディング

持参のウイスキーがなくなったので、バーボン(50ドル)を頼む

21時 本日、バリと日本から来たイントラ2人と、雑談

23時半 部屋に戻る
24時 就寝

投稿者 ken : 2004年11月07日 23:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/168

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。