« 頑張れ フジ! 人工尾びれイルカ (その4) | メイン | さくらの開花予想(第3回) »

2005年03月15日

頑張れ ラナン! 人工尾びれイルカ


ranan

たびたびお伝えしている 沖縄美ら海水族館のフジ に続いて、
のとじま臨海公園水族館のラナンにも人工尾びれをつけるプロジェクトが進んでいます。


北國新聞社 2月24日
けがのイルカに人工尾びれ
七尾市能登島曲町ののとじま臨海公園水族館で、けがで尾びれを失ったメスのカマイルカ「ラナン」に、シリコンゴム製の人工尾びれを付ける構想が進んでいる。同水族館では「人工尾びれをつけるとジャンプもできるようになり、イルカのストレス発散にもなる」としていて、近く人工尾びれ装着に向けた訓練を始める。

北國新聞社 1月18日
人工尾びれを装着へ のとじま水族館のイルカ けがで壊死「元気な姿に」
「ラナン、元気に泳げ」―。のとじま臨海公園水族館は、けがが原因で尾びれが壊死(えし)したカマイルカ「ラナン」に人工尾びれを装着し、再び自由に泳げるようにするプロジェクトに、大手タイヤメーカーの技術協力を得て取り組む。

LOVELY PET PARK 1月29日
イルカ
一昨日、フジテレビの番組で尾ビレの大半を失ったイルカに人工尾ビレを装着するまでの物語がありました。これは沖縄の水族館での事したが、それを知った石川県の能登島水族館が、富山湾の定置網で傷つき、尾ビレの大半を失ったイルカの「ラナン」にも人工尾ビレが装着できないかと、職員が27日(木曜)東京のブリヂストンへ向かったと言う事を昨日の朝のニュースで知りました。

のとじま臨海公園水族館

投稿者 ken : 2005年03月15日 21:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/212

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。