« 三越横浜店 で 沖縄物産展 | メイン | ホルフィン (Wolphin) 誕生 »

2005年04月20日

油田施設で魚の養殖

fish_firm fish_firm fish_firm

メキシコ湾で廃棄されていた油田施設を使って、
フエダイ、シイラ、キハダマグロ、カレイ などの魚の養殖が行われています。

メキシコ湾には1000以上の廃棄された油田施設があるそうですが、
これの後始末には 200万ドル(約2億円)以上かかるそうです。
油田施設を人工サンゴにする「Rigs-to-Reefs」計画もありますが、
あまり進んでいません。

油田施設の再利用法として、魚の養殖場にすることを、
海洋生物学者と石油会社が実験的に進めてきました。
ブッシュ政権が後押して、一気に本格化する見込みです。

一方、海洋汚染の危険性も指摘されています。


しかし、米国は農業も漁業も大掛かりですね。
日本の父ちゃん・母ちゃん漁では、太刀打ちできないなぁ。


usa today 04月03日
Concerns raised over plan to turn oil platforms into fish farms
Thousands of oil and natural gas platforms in the Gulf of Mexico could be converted into deep-sea fish farms raising red snapper, mahi mahi, yellow fin tuna and flounder, under a plan backed by the Bush administration.

MMS 米国鉱物管理局
Rigs-to-Reefs Information
What is Rigs-to-Reefs and how does it relate to the mission of the Minerals Management Service ?

OOA 外洋養殖計画
Open Ocean Aquaculture Program at University of New Hampshire
The overall goal of the project is to stimulate the further development of commercial aquaculture in New England, thereby increasing seafood production, creating new employment opportunities, and contributing to economic and community development.

環境耳袋エコエコアザラシ 04月05日
大海原の魚農場
アメリカの海洋生物学者と石油会社が協力して、なんとメキシコ湾外洋に「魚農場」をつくろうとしています。

投稿者 ken : 2005年04月20日 23:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/235

コメント

kenさん、こんにちは! アザラシーズです。
TBありがとうございました。
やはりアメリカ、やることが大きいですよね。
ブッシュ大統領は石油関連でお金を儲けることが上手い人だなあ…としみじみ思います。
後は環境への影響をきちんと考えてこのプロジェクトを進めてくれることを祈るのみですが…
今後が気になるところです。

投稿者 アザラシーズ : 2005年04月21日 05:05

アザラシーズさん。
TBに対するコメントありがとう。
貴方のサイトは的確な翻訳で重宝しました。
養殖計画は今後とも動向をウオッチしたいですね。


投稿者 Ken : 2005年04月27日 00:26

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。