« ホルフィン (Wolphin) 誕生 | メイン | 三越横浜店 で 沖縄物産展(その2) »

2005年04月22日

黒潮大蛇行

kuroshio kuroshio kuroshio

黒潮が13年ぶりに大きく蛇行しているそうです。
蛇行のメカニズムはよく分かっておらず、自然の気まぐれのようです。

漁業への影響は大きく、カツオ漁が不調のようです。

ダイビングにも関係しそうです。
GWが近いというのに、伊豆半島でも16度くらいです。
神子元あたりで大物(回遊魚の群れ)を見るのは難しいかも。


毎日新聞 4月22日
黒潮大蛇行:13年ぶり カツオ激減、東海から紀伊半島
黒潮が東海沖で通常より南に大きく蛇行して流れる「黒潮大蛇行」が昨夏から続き、漁場が沖合数百キロに移動した東海から紀伊半島沿岸では、旬を迎えたカツオの漁獲高が激減するなど影響が広がっている。気象庁によると、典型的な黒潮大蛇行で、91年以来13年ぶりの発生というが、収束する見通しはなく、原因も分かっていない。「名産品の原料に地元の魚が使えない」と悲鳴も上がっている。

紀伊民報 4月5日
「ケンケンかつお」不漁
紀南地方でカツオの不漁が続いている。特に水揚げが少ないのはすさみ町の町観光協会やすさみ漁協などがブランド化を進めている「すさみケンケンかつお」、鮮度を売りにしているが、今年は黒潮の蛇行で漁場が遠ざかったため、日帰り漁が難しいことも理由の一つになっている。

気象庁
黒潮大蛇行
黒潮流路の動向は船舶の経済運航コースを左右するほか、漁場の位置や沿岸の潮位を変化させる要因の一つとなっている。このため、船舶運航や漁業の関係者などにとって、黒潮流路の変動は大きな関心事となっている。

東京理科大学
黒潮の組織的渦構造
1993年と1995年の NOAA/AVHRR瞬間乱流場計測によって,四国海盆の内部に海洋乱流の逆カスケード過程とインタロッキング過程とが進行し,黒潮流路の非蛇行から蛇行へのスイッチングをもたらしたことが明らかになる.

司/鰹の豆知識
黒潮の蛇行
近年黒潮の蛇行ということが言われている。黒潮の通り道に温度が黒潮より4度ほど低い冷水渦(冷水塊)ができたために黒潮がそこを迂回するように蛇行して流れる。そのために黒潮に乗ってくるカツオやマグロ漁に大きな影響がでている。

気象庁
実況 日本近海 海流

東京都島しょ農林水産総合センター
海の天気図

投稿者 ken : 2005年04月22日 23:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/236

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。