« 東京湾 に コククジラ 出没 | メイン | SPAMを利用した新エネルギの利用開始について »

2005年05月12日

堀江社長 Cカード を取得

horie borabora scuba

ライブドアの堀江社長がダイビングの Cカード を取得したそうです。
おめでとうございます。

タヒチの ボラボラ島 で講習を受けたようです。
僕なんて、伊豆の海洋公園なのに。
と、軽い ネタミ。(笑)

Cカードを持って人は多いが、そのほとんどは数年で止めてしまいます。
さて、堀江社長は、長続きするか、三日坊主か。
新たな注目の的ですね。


ご本人は ライセンス (許可証) という表現をされていますが、
正しくは Certification Card (Cカード:認定証) です。

ライセンスとは、運転免許証のように、それがないと自動車を運転するなどの作業ができないものです。
認定証とは、一定の技能を取得したことを証明するものです。

ダイビングのCカードは、PADINAUI などの民間の任意団体が発行しているもので、公的な資格ではありません。
多くのダイビング・ショップでは、そのショップの方針として、このCカードの取得をダイビングを行う条件としていています。
そのため、実質的には、Cカード = 許可証 となってます。


Livedoor 社長日記 05月04日
ライセンスゲット!
朝からダイビング。これでPADI Openwaterの実技は終わり。あとはテストの結果を待つのみ。

PADI
PADIのCカード取得コースをわかりやすくフローチャートでご紹介します。

NAUI
ダイビングを始めたい! でも“Cカード”って何???

クラブメッド ボラボラ島
タヒチ島から飛行機で約45分。 「南海のエメラルド」とも「太平洋の真珠」とも形容されるボラボラ島に、 もうひとつのクラブメッドタヒチがあります。 !


群馬ではたらく社長のブログ 05月12日
堀江社長とダイビング
実は私、昔スキューバダイビングのインストラクターをしてました。
というか、インストラクターの教育に携わっていましたので、
「インストラクタートレーナー」というやつです。

ポスター ボラボラ島

書籍 たった4日で海の中 スクーバダイビング

投稿者 ken : 2005年05月12日 23:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/240

このリストは、次のエントリーを参照しています: 堀江社長 Cカード を取得:

» タヒチグッズ探し from ヒコさん付録
インターネットでタヒチのグッズをいろいろ探してみた。 そうしたらどんどんと面白いものを見つけることが出来た。 タヒチに居ながら、日本に居ながら手に入... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年07月18日 06:07

コメント

有名人でCカードを持ってる人って多いけど、ダイビングで一緒になった事はないです。(人気アニメで声優してた人とは飲み会で一緒になったけど)
ボートではたいてい船酔いするので、イケメン俳優さんにはゲロゲロ姿を見られたくないなぁ。。。(大勢に見られているから今更見られてもしかたないけどさ)
ホリエモンだったら、どうかなぁ?テレビとかで見るより、カッコよくて、いい人だったらいいなぁ。

ちなみに、アタシの初海外ダイビングはバハマだよ~ん。
オープンウオーター講習は日本海だったけど。

投稿者 す☆れれ : 2005年05月14日 18:57

> 有名人でCカードを持ってる人って多いけど、ダイビングで一緒になった事はないです。

僕もないです。
シパダンで森末慎二を見たことくらいだ。

投稿者 ken : 2005年05月15日 04:17

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。