« UPプログラム「在住外国人のためのIT講師養成講座」神奈川編 | メイン | 益田一さん 死去 »

2005年12月05日

青い花咲ガニ

花咲ガニ花咲ガニ 花咲ガニ

青い花咲ガニが見つかった。
自然界にはたまにある色素変異のようだ。
味はどうなのだろうか (^o^)


朝日新聞 12月5日
花咲ガニ、鮮やかな青色?
北海道小樽市の水産物販売店の水槽に、鮮やかな青色の花咲ガニが飼われ、観光客らを驚かせている。
北海道名物の花咲ガニは、ゆで上がりの真っ赤な姿で店に並ぶことが多いだけに、お客さんは「これをゆでたらどうなるの?」。ただ、店ではゆでずに観賞用にする考えだ。

毎日新聞 11月17日
花咲ガニ:茶褐色のはずが … 甲羅が青色
北海道小樽市築港のウイングベイ小樽内の水産物店「カネセン澤崎水産」の水槽で、甲羅が青色の花咲ガニが飼育されている。澤崎千春店主(57)が社長を務める水産会社「サワサキ」(根室市)がこの秋、同市沖の太平洋で操業許可船が捕獲したのを譲り受け、「観賞用に」と同店に送った。
花咲ガニは本来、茶褐色。道立釧路水産試験場は「もともと甲羅には水色の色素があり、それ以外の色素が欠落したためではないか」と話している。同試験場にも数年に一度、青色の花咲ガニが持ち込まれるという。

共栄水産
お店の水槽にいた、生きている花咲ガニです。甲羅の色がこんなに違います。(白く光って見えるのは、水滴に反射したフラッシュです) 花咲ガニは、けっこう獰猛なヤツらしく、水槽を分けておかないと、一緒にいる毛がになんかを食べてしまうそうです。

ウイングベイ小樽

カネセン

海の甲殻類海の甲殻類
ネイチャーガイド
峯水亮, 武田正倫, 奥野淳児
エビ・カニはなぜ赤いエビ・カニはなぜ赤い 機能性色素カロテノイド
ベルソーブックス
松野隆男, 日本水産学会
おふろでカニさんおふろでカニさん

投稿者 ken : 2005年12月05日 23:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/278

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。