« 横浜 は 大雪 | メイン | UPプログラム「在住外国人のためのIT講師養成講座」東京編その2 »

2006年01月25日

UPプログラム「在住外国人のためのIT講師養成講座」東京編その1

msup

1月15日のUPプログラム「在住外国人のためのIT講師養成講座」 に引き続き、
1月25日、荒川区日暮里の 多文化共生センター にて、講師を担当した。

会場となった多文化共生センターは民家の2階を借りていて、
ダイイング・ルームに机を並べて座る形になり、
どことなく家庭的な雰囲気であった。

参加者は、日本人8名。

下記の内容を、2時間で行ったので、慌しい感じであった。
参加者の技術レベルが高かったので、予定通りに消化できた。

- 多言語(中国語)の設定方法
- 外国人向けサイトの紹介
- MS-Hotmailによるメール送信・受信の実習。
- MS-Space(ブログ)の実習

別の講師の方が 韓国語と中国語によるサイト検索の実習を行った。
DLFQHS とキー入力すると 日本 と表示されるところなど、
ハングル文字が全く分からない私には新鮮であった。


多文化共生センター
2006年4月より開設する「在日外国人女性を対象としたパソコン教室」にトレーナーとして参加を希望するボランテイアのための養成講座を開催いたします。

投稿者 ken : 2006年01月25日 23:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/304

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。