« パラオ 3日目 | メイン | パラオ 5日目 »

2006年02月18日

パラオ 4日目

2月18日(土)
6時半 起床
晴れ 日差しが強くなりそう。
日焼け止めを塗る。

朝食

7時 ホテルのレストランに行くが、まだ開いていない
7時10分 朝飯
おかゆ、やきうどん、スクランブルエッグ、ソーセージ、オレンジジュース、
フルーツサラダ、オレンジ、メロン、コーヒー
JAL便で来たEBさんに会う。

yokoterue

7時半 ピックアップ
8時 ダイビング・サービス 出発
PPRで2人ピックアップする。
ガイド 陽子さん、テルエさん
ゲスト 8人(MH,HN,SM,KR,KJ、私,OG,YN)

ポイントまで45分ほど。
ボートでかっ飛んで行く
向かい風は強いが、昨日に比べれば、快適。

ジャーマンチャネル

イソマグロガーデンイールネジリンボウ
イソマグロガーデンイール
ネジリンボウ

1本目 ジャーマンチャネル
9時24分-10時21分 57分間
平均15.3m 最大26.6m 27.3℃
DECO 3m1分
曇り
透明度20m
砂地10mに集合
移動中に5mくらいの×3匹
砂地に ガーデンイールネジリンボウ、ダテハゼとエビの共生
サンゴの上にフタスジリュウキュウスズメダイとミツボシクロスズマダイの群れ
イソマグロ、インドカイワリ、ナンヨウカイワリ
トゲチョウチョウウオ、フエダイ、オニハタタテダイ、
黒いカスミアジ、黒いクロヒラアジ、はぐれバラク-ダ
ユカタハタ、モンガラカワハギ、ヤセアマダイ
キツネアマダイ(幼)、マダラルミ(幼)
エキジッド時に、風とうねりがあり、ボートにつかまると身体がゆれた

ボートチキン・パスタ

10分ほど移動し、近くの島で昼食
今日はチキン・パスタ。
昼食後に晴れてきた。

ニュー・ドロップ・オフ

ノコギリダイヨスジフエダイタイマイ
ノコギリダイヨスジフエダイ
タイマイ

2本目 ニュー・ドロップ・オフ
12時23分-13時18分 54分間
平均14.4m 最大26.5m 27.5℃
DECO 3m2分
晴れ
透明度25m
サンゴ棚の上6mに集合する。
ドロップオフを水深15mで移動する。
メガネモチノウオ(ナポレオン)、アヤコショウダイ、サザナミトサカハギ
イボハタゴイイソギンチャクにクマノミ
カスミチョウチョウウオの群れ、オオカマスの群れ
リーフエッジに ノコギリダイの群れヨスジフエダイの群れ
チョウチョウコショウダイ、モンガラカワハギ、
クマザザハナムロの群れ
サンゴ棚に上がり、15分ほどウロウロする。
タマイダダイイソギンチャクにハナビラクマノミとミツボシクロスズメダイ
ハナヤサイサンゴにメガネゴンベ
カメ(タイマイ)、アカエソ(幼)
浮上際にオニカマスの群れ、バラクーダーの群れ

ボート

1時間ほど、ボートで休息

ブルーコーナー

オオカマスギンガメアジとハナタカサゴロウニンアジ
オオカマスギンガメアジとハナタカサゴロウニンアジ

3本目 ブルー・コーナー
14時22分-15時21分 58分間
11.3m 21.6m 27.5℃
晴れ
透明度25m
まったりした流れ
水深15mでドロップオフを移動する
メガネモチノウオ(ナポレオン)、マダラハタ、グレイリーフシャーク
リーフエッジでしばらく待機
オオカマスの群れギンガメアジの群れの中にハナタカサゴ
サンゴ棚に上でしばらく移動する
岩の陰にチョウチョウコチョウダイ、ムスジコチョウダイ、トガリエビス
アブラヤッコ、フエヤッコダイ、トゲチョウチョウウオ
クロユリハゼ、テンジクイイサキ、トカラベラ(幼)
リーフエッジで再び待機
イボハタグイソギンチャクにクマノミ×2匹
バラクーダーの群れ、ギンガメアジの群れ、クロヒラアジの群れ
ロウニンアジ、メガネモチノウオ(ナポレオン)
浮上際にウメイロモドキの群れ

ボート

帰りは45分ほど。
PPRの寄った後、ガス切れになる。
予備に燃料タンクより給油する。
別のボートに抜かれる。

17時 ダイビング・サービス 着

18時 ホテル
シャワーを浴る。
デジカメのデータをパソコンにバックアップする。
デジカメの電池を充電する。

スリヨタイ

19時半 夕食
ガイドの陽子さんに7人(MH,HN,EM,KR,SM,KJ,私)をピックアップしてもらい、
同じボートのメンバー(US)とタイ料理屋 スリヨタイ へ。
アカミーバイの唐揚げ、パパイヤサラダ、グリーンカレー
ビールとワインを頼む。
これは、辛いとかそうでもないとか、ワイワイ言いながら食べる。

帰りにアイスクリーム屋に寄って、カップアイスを買う。
量が多く、ちょっともてあます。

22時半 ホテル
3人(SM,KJ,私)で、しばらく部屋で飲む。
EBさんに乱入される。

23時半 消灯


パラオ パシフィック パラダイスパラオ パシフィック パラダイス
海がもっと好きになる海
トミヨリトシヤ

投稿者 ken : 2006年02月18日 23:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ohwada.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/294

コメント

コメントしてください




保存しますか?


コメントスパム対策のため、「確認」ボタンを押してから、「投稿」してください。