メイン :: サイエンス

2005年08月07日

人力飛行機 日本記録更新 50キロ

人力飛行機人力飛行機鳥人間コンテスト

8月6日、日大理工学部の航空研究会が人力飛行機の日本記録を大幅に塗り替えた。
記録は、約50キロで、静岡県の海上で達成された。
従来の日本記録は、同会の持つ約12キロ。

なお、世界記録は、1988年にアメリカのMITが達成した116.6km。

人力飛行機といえば、琵琶湖で行われる読売テレビの鳥人間コンテストが有名です。
30年ほどの歴史のある番組ですが、
近年は琵琶湖を横断するほどになり強制的に着水させたり、
昨年は悪天候のため決行して大会中止になるなど、
運営サイドの不手際も目立ちますね。
面白い番組なので、ちょっと残念です。


朝日新聞 8月6日
人力飛行機、50キロ飛び日本記録更新 日大の研究会
日大理工学部の航空研究会が6日、人力飛行機で静岡県蒲原町から伊豆半島南端近くまで海上を約50キロ飛んだ。昨年3月に出した約12キロの日本記録を大幅に塗り替えた。

SBSテレビ 8月6日
ペダルをこいで50キロ 人力飛行機で日本新
日本大学の学生が6日、人力飛行機で日本新記録を達成しました。蒲原町から松崎まで、およそ50キロをペダルをこいで飛びました。記録に挑戦したのは日本大学の航空研究会です。6日午前15時20分、およそ100人の見物客が見守る中、機体はゆっくりと駿河湾へと飛び立ちました。この機体は学生たちが設計から1年がかりで作り上げたもので、パイロットが1人でペダルをこいでプロペラを回します。日大航空研究会は、去年3月に人力飛行機でおよそ11キロ飛ぶという日本記録を樹立していて、今回は、自分たちの記録への挑戦となります。機体は、離陸から1時間50分後、松崎町沖で着水しました。記録はおよそ50キロ。これまでの、4倍以上の距離で日本新記録達成となりました。学生たちはこれからも、さらに記録の更新を目指したい、としています。

SBSテレビ 動画

日本大学航空研究会 8月6日
日本大学航空研究会は日本大学理工学部サークルで、現在50名ほどのメンバーより構成されています。人力飛行機の設計/製作が主な活動となっています。

Mowe21日本記録更新
昨年の鳥人間コンテストでは途中大会中止で涙をのんだMowe21チーム。1年間の我慢の後、今朝富士川河川敷滑空場より離陸、約50kmの飛行(公式記録は後日発表)で去年のMowe20による日本記録を大きく更新しました。
静岡放送でのニュース放送が、同放送ホームページで見られます。

読売テレビ 鳥人間コンテスト
読売テレビ放送株式会社は2005年7月16日(土)、7月17日(日)の両日滋賀県彦根市の琵琶湖東岸で「第29回鳥人間コンテスト選手権大会」(2005 JAPAN INTERNATIONAL BIRDMAN RALLY)を開催する。
この大会はテレビ放映を目的とした自作人力飛行機による飛行距離を競う大会である。なお開催にあたり読売テレビは、運営委員、審判団、制作委員、事務局等からなる大会実行委員会を組織する。本大会は過去28回行われ、各大会の優勝記録は、次の通りである。

日本大学航空研究会 鳥人間コンテストレポート
曇りがちの天気で風も比較的に穏やかで気温も低めという絶好のコンディションのなか、今年の大会も10km以上の大記録が多数生まれました。

人力プロペラ機部門
優勝: NASG 日大理工航空研究会 22.8Km
2位: COOLTHRUST 18.2Km
3位: 東京工業大学 Meister 12.4Km

COOLTHRUST
チーム紹介
COOLTHRUST(クールスラスト)は,鳥人間コンテストに参加したことのある学生チームのOB有志で結成されたチームです。
学生時代にやりたいことが充分にできなかった,あるいは機体の性能を生かし切れず不満足な記録に終わってしまった鳥人間達は,チームを引退した後も後輩を応援しつつ,燃え尽きることのない情熱をくすぶらせてきました。

東京工業大学 Meister
活動紹介
Meisterは、東京工業大学を中心にさまざまな大学のものづくりが好きな学生が集い、Challenge & Creationを信条として活動を行っているインカレサークルです。
現在の活動は主に、人力飛行機とエコノムーブ(電気自動車)の製作を2本柱として行っております。それぞれの詳細については人力飛行機部門のページとエコノムーブ部門のページをご覧ください。

東京工業大学 Meister
人力飛行機の歴史
世界記録(アルバトロス、ダイダロスなど)
1988年にMITのダイダロスが地中海で記録した115.11kmが世界記録です。 また、それ以前にはアルバトロスという機体がドーバー海峡を渡ったこともあります。


鳥人間の本鳥人間の本
ODE TO ALL THE BIRDMEN
読売テレビ放送
世界航空機文化図鑑世界航空機文化図鑑
鳥人間からスペースシャトルまで
R.G.グラント

投稿者 ken : 23:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月27日

H2A型ロケット 打上げ成功

H2A rocket H2A rocket

日本がロケットを開発することには、いろいろ議論もあるでしょうが。
久しぶりの成功であり、素直に喜んでおこう。

朝日新聞 3月1日
待望の新衛星、順調「一人旅」
2月26日にH2Aロケットで打ち上げられた運輸多目的衛星新1号(MTSAT―1R)は1日現在、地球の周りを予定通り飛行している。計画した経路との誤差は7キロ以内と順調だ。今後、太陽電池パネルを開くなどして8日には静止軌道に入る。予定通りならば、今月中には初めての画像が地上に届く。気象衛星「ひまわり」の撮影ができなくなって2年近く。5月末の運用開始をめざし、気象庁は約3万6000キロ上空との交信を続ける。

朝日新聞 2月28日
H2A、補助ロケット回収へ
打ち上げに成功したH2A7号機で、宇宙航空研究開発機構は、発射直後に分離され海底に沈んだ補助ロケットを追跡、回収する技術開発に乗り出した。海面への落下地点はすでに飛行機で上空から確認しており、近く調査船で音波を頼りに落下場所を特定する。前回は、失敗の原因となった大型固体補助ロケット(SRB)の回収を試みたが実現せず、原因解明に課題を残していた。

朝日新聞 2月26日
H2Aロケット7号機打ち上げ成功
国産大型ロケット「H2A」7号機が26日、鹿児島県・種子島の宇宙航空研究開発機構種子島宇宙センターから打ち上げられた。03年11月の失敗から1年3カ月ぶりの再開で、気象衛星「ひまわり5号」の後継となる運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)を予定通り分離し、打ち上げは成功した。揺らいでいた信頼をつなぎ留め、停滞していた日本の宇宙開発が再び動き出す。

宇宙航空研究開発機構 2月26日
MTSAT-1R/H-IIA・F7の打上げ結果について
H-IIAロケット7号機(H-IIA・F7)は、平成17年2月26日18時25分(日本時間標準時)に、種子島宇宙センターから運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)を搭載し、発射方位角102度で打ち上げられました。
ロケットは正常に飛行し、発射後約40分02秒後にMTSAT-1Rを分離したことを確認しました。
今回のH-IIAロケット7号機打上げ実施にご協力いただきました関係各方面に深甚の謝意を表します。

気象庁 2月26日
運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)の打ち上げ成功について
先ほど、H-ⅡAロケット7号機による運輸多目的衛星(MTSAT)新1号の打ち上げが成功したとの報告を受けました。気象庁としては「ひまわり5号」の後継機の待ちに待った誕生であり、大変喜ばしく感じております。関係者のこれまでのご努力に感謝申し上げます。

宇宙航空研究開発機構
H-IIAロケット6号機事故
Q01. 何がおこったのですか。
Q02. SRB-Aの分離失敗とはどういうことですか。
Q03. JAXAの対応はどうだったのですか。
などなど

投稿者 ken : 23:29 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月19日

土星探査機ホイヘンス 衛星タイタン に着陸

huygens huygens huygens

1月14日、NASAの土星探査機カッシーニの搭載されていた ESAの小型探査機ホイヘンス が土星の衛星タイタン に着陸した。

カッシーニ は土星の衛星を発見した17世紀の天文学者。

ホイヘンス は土星の輪を発見した17世紀の天文学者。

タイタン は元々はギリシャ神話の巨人族のこと。
マーラーの交響曲 のタイトルにもなっている。
爆笑問題の所属事務所 もこの名称を使っている。
一般には、土星で最大の衛星を指す。


朝日新聞 1月19日
探査機ホイヘンスはタイタンの「泥」に着地
小型探査機ホイヘンスは、土星最大の衛星タイタンの「泥」の上に着地した――。地球に届いた各種データを解析した結果、欧州宇宙機関(ESA)は18日、そう結論づけた。

朝日新聞 1月14日
土星の衛星タイタンに探査機が初着陸
欧州宇宙機関(ESA)の小型探査機ホイヘンスが米東部時間14日早朝(日本時間同日夜)、土星最大の衛星タイタンの大気圏に突入し、約2時間半後に人工物体として初めて凍える地表に着地した。同機関が発表した。降下中に集めたデータや画像は地球へ届き始めた。生命誕生前夜の地球に似た環境と考えられているタイタンの素顔が、17世紀の発見以来350年にして明らかになる。

ESA 1月14日
Europe reaches new frontier
Today, after its seven-year journey through the Solar System on board the Cassini spacecraft, ESA’s Huygens probe has successfully descended through the atmosphere of Titan, Saturn’s largest moon, and safely landed on its surface.

日本惑星協会
カッシーニ・ホイヘンス・ミッション
カッシーニ・ミッションは、NASA(米航空宇宙局)の土星探査機カッシーニと衛星タイタンを探査するESA(ヨーロッパ宇宙機関)のホイヘンス・プローブからなるミッションである。

投稿者 ken : 23:15 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月19日

キュリオ君 ゴルフを楽しむ

ソニーの人間型ロボット「QRIO」の新型が発表されました。
今度のQRIOは、ゴルフが出来るなど、より人間に近い動きをするそうです。


朝日新聞 12月18日
パターゴルフができるキュリオ
ソニーは17日、2足歩行人型ロボット「QRIO(キュリオ)」の新技術を発表した。3次元で周囲を認識する能力が向上、自分でボールを見つけて、パターゴルフもできるようになった。このほか、段差や階段を上ったりできるようになった。18、19の両日、東京・銀座のソニービル(中央区銀座5の3の1)で一般公開される。

毎日新聞 12月17日
ロボット「キュリオ」の体験イベント
ソニーは18、19日の2日間、東京都中央区銀座の銀座ソニービルで二足歩行するエンターテインメントロボット「QRIO(キュリオ)」とコミュニケーションが楽しめるイベント「QRIOテクノロジーパーク2004」を開催する。

ソニー QRIO

投稿者 ken : 23:22 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月18日

アシモ君 走る

ホンダの人間型ロボット「ASIMO」の新型が発表されました。
今度のASIMOは走るそうです。

公開されたビデオ を見る限りは、走るいうより早歩きですね。
アシスタントのおねえさんの方が速いですね (笑)
走ることもさることながら、経路誘導や迂回の技術にも感心しました。


朝日新聞 12月16日
「アシモ」成長、ジョギングも
ホンダは15日、二足歩行型ロボット「ASIMO(アシモ)」が、歩いている途中に走り出すことができるようになった、と発表した。最高時速はまだ3キロだが、人間がジョギングするような動きをロボットで実現させたのは世界初という。

ホンダ 12月15日
Honda、次世代ASIMOの技術を発表
Hondaは、人間と共存、協調できる新たなモビリティーを目指して、実環境のなかで、すばやく状況を判断して、機敏に行動することを可能とする次世代ASIMOの技術を発表した。
主な技術としては、
1)人間と同様な自然な走りを実現する新姿勢制御技術※
2)自律で連続移動する技術
3)人と同調してスムーズに動作する技術

ホンダ 次世代ASIMOの技術
動画 05分19秒

ホンダ ASIMO SPECIAL SITE

投稿者 ken : 23:48 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月08日

イルカ型 風力発電機


エアー・ドルフィンという名称の風力発電機が開発されたそうです。

ぱっと見は、イルカというより、ニタリ ですかね。

30万円とお手頃価格です。
ボーナスでお一ついかが(笑)


日経BP 12月08日
世界最軽量の1kW風力発電機を量産化、ゼファー
小型風力発電機専門メーカーのゼファー(本社:東京都渋谷区)は2004年12月7日、定格出力1kWで軽量・低騒音のプロペラ式小型風力発電機「エアドルフィン」を開発、来年から量産すると発表した。
風向きの変化を探る方向舵が、大空を優雅に舞う独特の動きをすることから、新型器を「エアドルフィン」と名付けたという。

ゼファー 12月01日
ゼファーの小型風力発電機「エアドルフィン」量産化決定
小型風力発電機の専門メーカー、ゼファー株式会社(本社・東京都渋谷区 伊藤瞭介社長)は、このたび、世界最高水準の発電性能を有し、実用性に優れた小型風力発電機「エアドルフィン」の量産化を決定いたしました。

投稿者 ken : 16:53 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月17日

X-43A マッハ9.8 を達成

NASAの超音速飛行機 X-43A がマッハ9.8を記録した。
これは、東京-ロサンゼルス間が2時間以内で飛行できる速度である。
アメリカ日帰り出張もすぐそこか。


NASA 11月16日
NASA's X-43A Scramjet Breaks Speed Record
NASA's X-43A research vehicle screamed into the record books today, demonstrating an air-breathing engine can fly at nearly 10 times the speed of sound. Preliminary data from the scramjet-powered research vehicle show its revolutionary engine worked successfully at approximately Mach 10, nearly 7000 mph, as it flew at an altitude of approximately 110,000 feet.

NASA X-43A Project
動画(QuickTime)

毎日新聞 11月17日
<NASA>スクラムジェット機、マッハ10を記録
米航空宇宙局(NASA)が開発した無人のスクラムジェット機X43Aが16日、ロサンゼルス北の太平洋上空高度約34キロで、音速の10倍の速度(約マッハ10)で飛行することに成功した。

時事通信 11月17日
音速の10倍-米の無人実験機
ブースターロケットと一緒に母機から切り離された直後の米の無人実験機X-43A。この後、ロケットで加速、さらに自前のジェットエンジンで加速、スピードはマッハ9.8と、ジェットでの最高記録を樹立。

WIRED 11月17日
NASAの超音速飛行機、マッハ9.6を達成
米航空宇宙局(NASA)の無人超音速飛行機『X-43A』が16日(米国時間)、カリフォルニア州の沿岸海上で時速約1万キロメートルという航空機の速度記録を打ち立てた。

WIRED 3月29日
NASAの超音速飛行機がマッハ7を達成
米航空宇宙局(NASA)のスクラムジェット・エンジンを搭載した無人飛行機『X-43A』が27日(米国時間)、マッハ7という記録的なスピードを達成した。3年前に行なわれた最初の試験飛行は実験機の爆破という結果に終わったが、2回目は目標を達成したことになる。

WIRED 2001年4月20日
NASA、マッハ10の超音速航空機を開発中
想像してみよう。日の出とともにニューヨークで目覚め、ロンドンに通勤し、夕方には帰宅して配偶者や子どもたちと食卓を囲む生活を。
こんな夢のような話が、約3週間後に実現へ一歩近づくかもしれない。米航空宇宙局(NASA)は18日(米国時間)、米ボーイング社および米マイクロ・クラフト社と協力し、超音速機『X-43』――通称『ハイパーX』――のテストを5月初旬に行なうと発表したのだ。

投稿者 ken : 23:07 | コメント (2) | トラックバック

2004年11月12日

とき325号

中越地震で脱線した上越新幹線の「とき325号」に関して、
ちょっと感激した Flash が出来ています。

飛砂走石:上越新幹線とき325号【ありがとう】

時事通信社 11月10日
「とき325号」撤去再開=台車搬入、車両つり上げへ-脱線後18日・上越新幹線
新潟県中越地震で脱線した上越新幹線下り「とき325号」の撤去作業が10日午前、再開された。車両を移し替えるための台車が上りレールに搬入され、約30度傾いた最後尾車両を水平に戻す作業などが始まった。JR東日本は10月27日、いったん作業に着手したが、直後に最大で震度6弱を観測した余震が起きたため中断。作業方法を見直し、ようやく再開にこぎつけた。

毎日新聞 10月25日
新潟中越地震:検証・新幹線脱線 軽量化に危うさ潜む
列車は地震の衝撃で脱線した後も、軌道内をかろうじて走り続けた。新潟県の地震による上越新幹線の脱線事故は、旧型の重い車両のおかげで転覆を免れていた可能性の高いことがわかったが、業界ではスピードアップのために軽量化が進んでいるのが実情だ。現場の被害や乗客らの証言から、新幹線の危うさが浮かび上がる。

朝日新聞 10月25日
新幹線脱線、安全性に死角 P・S波同時で検知できず
「新幹線は脱線しない」。開業以来40年間言われ続けた「安全神話」の一つが崩れた。新潟県中越地震で上越新幹線「とき325号」(10両編成)が脱線した。時速200キロの高速走行中の事故。JRの技術者は「けが人が出なかったのは奇跡に近い」と驚いた。阪神大震災などを教訓に、改良を重ねてきた新幹線の耐震システムは、今回のような直下型地震には無力だとも指摘されてきた。新潟地震は新幹線の安全対策の死角ものぞかせた。

時事通信社 10月24日
新潟県中越地震・脱線したとき325号
新潟県中越地震で脱線した上越新幹線「とき325号」の後方車両部分。高崎~越後湯沢間は運行を再開。越後湯沢~新潟間の復旧の見通しは立っていない

毎日新聞 10月23日
新潟地震:上越新幹線「とき325号」は傾いた状態
新潟県を中心とする地震で、JR新幹線運行本部によると、上越新幹線下りで「とき325号」が浦佐ー長岡駅間で脱線して停車した車両は、傾いている状況だという。転覆はしていない模様。

MOTO電鉄:上越新幹線はなぜ脱線したのか
2004年10月23日17:56、新潟県中越地方を震源とする「2004年新潟県中越地震」が発生し、滝谷トンネルを抜けた直後、長岡市付近を走行していた(=「まもなく長岡です」の状態)200系リニューアルK25編成10両による「とき325」号のうち、8両が脱線するという事故が発生しました。いや、発生してしまいました。もちろん、「走行中に新幹線が脱線した」事故なんてのは、今回が初めてです。

投稿者 ken : 23:13 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月08日

青いバラ



サントリーの開発した 「青いバラ」 「青いカーネーション」 とが グッドデザイン金賞 を受賞した。
グッドデザイン賞は、生花として初めての受賞となる。

「青いバラ」は バイオインダストリー協会 特別技術賞 も受賞した。
特別技術賞は、2002年度に田中耕一氏に初めて受賞し、今回で受賞の授与となる。

「青いバラ」は、遺伝子組換え技術 を用いて、本来は持っていないこの青色遺伝子をバラに導入することによって、花弁で青色色素をほぼ100%蓄積させることに成功したのもの。

ところで、青いバラ=不可能の意味 とあるので、ググッてしてみたが、
サントリーの青いバラ 以外には見つからなかった。
手持ちの辞書では、英辞郎 に、『blue rose = あり得ないもの、できない相談』とあったが。
研究社の新英和中辞典にはなかった。
さほど一般的な表現ではないのだろう。

日経新聞 10月6日
サントリーの「青いバラ」、グッドデザイン金賞を受賞
サントリーは6日、豪バイオベンチャー、フロリジン社と共同開発した「青いバラ」と「青いカーネーション」が日本産業デザイン振興会主催の「2004年度グッドデザイン賞」で金賞を受賞したと発表した。生花で同賞を受賞したのは初めて。青いバラは今年6月に遺伝子組み換え技術を使って開発。青いカーネーションは1995年に開発し「ムーンダスト」の商品名で販売している。

毎日新聞 6月30日
サントリー:世界初の「青いバラ」開発に成功
サントリー(大阪市)は30日、「青いバラ」の開発に世界で初めて成功したと発表した。青いバラは「不可能の代名詞」とされ、1000年近く多くの育種家が挑戦したものの、咲かせることはできなかった。実際の色は薄紫色で、佐治信忠社長は「より青いバラを作り出して、世界中の人々に楽しんでもらいたい」と話した。同社は07~08年の商品化を目指している。

グッドデザイン賞
青いバラ・青いカーネーション
サイエンスの世界に、デザインプロセスを持ち込んだ画期的な商品開発であり、また、エシックスについての議論はあろうが、生物そのもののデザインの可能性を示唆してくれた点も高く評価できる。第一次産業からのGマークという、今後の新領域デザインを占うという点でもその開発姿勢を応援したい。

バイオインダストリー協会
「青いバラ」開発業績に対するJBA特別技術賞の授与について
このほど、「サントリー青いバラ開発チーム」が、14年の歳月を経て、青いバラの開発に成功しました。
「青いバラ」は、英語で「不可能」を意味しております。 今回の快挙は、世界中の人々の夢を実現したものであり、バイオテクノロジー、バイオインダストリーのイメージを高め、かつ、日本発の技術が世界に大きなインパクトを与えたという意味で大きな業績であると判断されることから、JBA会長、副会長、理事長の総意により、10月25日(月)の三賞合同授与式・発表講演会において「(財)バイオインダストリー協会特別技術賞」を授与することに致しました。

サントリー 「青いバラ」
青いバラは、過去800年の品種改良の歴史の中で、多くの育種家が挑んできた夢でした。青いバラの開発はこれまで成功しておらず、英語では、「不可能」の代名詞とも言われていました。「最先端のバイオテクノロジーの遺伝子組換え技術を用いれば可能になるはず」。これが夢への挑戦の始まりでした。以来、14 年の年月を経て、ようやく開発の成功をご報告できる運びとなりました。青色色素が花びらに存在する、正真正銘、世界初の青いバラの誕生です。

サントリーフラワーズ 「青いカーネーション」
「ムーンダスト」は、すべてをやさしく包み込む月の光をイメージしてつくられた、世界で唯一の青紫色のカーネーション(切り花)です。1本の茎に複数の気品漂う小輪~中輪の花をつけるスプレータイプと、ゴージャスな存在感あふれる大輪の花が1花ついたスタンダードタイプの2タイプあります。

農林水産先端技術産業振興センター ハイテク用語集
遺伝子組換え技術 ( genetic recombination technology )
組換えDNA技術のこと。ある生物が持つ有用な遺伝子を、改良しようとする生物のDNA配列に組み込むことにより新たな性質を加える技術。

投稿者 ken : 21:13 | コメント (2) | トラックバック

2004年10月06日

南極 ペンギン WEBカメラ


南極 ペンギン WEBカメラ が公開された。

南極半島 にある オイギンス局(O'Higgins Station) に、ペンギンを観測する WEBカメラ が設置された。

オイギンス局は、VLBI(超長基線電波干渉法) による地球規模の測量を行う電波観測局です。

オイギンス局(O'Higgins Station)
- ペンギンの写真1
- ペンギンの写真2
- ペンギンの写真3

オイギンス局(O'Higgins Station)
ペンギンの写真 01 - 21

投稿者 ken : 23:59 | コメント (2) | トラックバック

2004年10月01日

富士山の有人観測が終了

富士山測候所 における72年にわたった有人観測が終了しました。
長い間ご苦労さまでした。

富士山における有人観測は、1895年(明治28年)に 野中到氏 により開始されました。
1932年(昭和7年)から、中央気象台(現:気象庁)による有人観測が開始されました。

1964年(昭和39年)には、富士山レーダー が完成しました。
富士山レーダーは日本の気象観測のシンボルでした。
台風シーズンになると、富士山レーダーの画像が、TVに放映されたものです。

その後、観測の主役は自動観測に代わっていきます。
1974年(昭和49年)に、アメダスが運用開始されました。
1977年(昭和52年)に、気象衛星「ひまわり」 が運用開始されました。

1999年(平成11年)には、富士山レーダーがその役割を終了し、現在は富士吉田市の 富士山レーダードーム館 に展示されています。
富士山レーダーの工事は、難航を極め、新田次郎氏の小説 「富士山頂」 になっています。
昭和45年には、石原裕次郎の主演で 映画化 もされています。
最近では、NHKの プロジェクトX にも取り上げられました。

富士山レーダーは、日本の技術のシンボルでもあります。
2000年(平成12年)には、「歴史に残る優れた電気工学技術」として、IEEEマイルストーン を受賞しています。

富士山における観測は過酷なもので、長い間に4名の殉職者を出しています。
無人の自動観測に代わるのは、歓迎すべきことでしょうが、
1つの時代の終了を告げるようで、寂しい気もします。

朝日新聞 10月1日
気象庁富士山測候所が72年の有人観測の歴史に幕
標高3776メートルの頂にある気象庁富士山測候所の観測が自動化され、残っていた職員4人が1日、下山した。72年にわたる日本一高い有人観測の歴史に幕が閉じた。

特集:富士山頂72年(静岡新聞)

富士山測候所(東京管区気象台)

富士山レーダードーム館

大阪管区気象台
アメダス(地域気象観測システム)とは

宇宙開発事業団
ひまわり(GMS)とは

IEEE(米国電気電子技術者協会)
IEEE Milestones: Mount Fuji Radar

新田次郎「芙蓉の人」
日本の天気予報を正確にするには富士山頂に観測所が必要だ。その信念に燃えて真冬の富士山頂にこもる野中到と命を賭けて夫と行をともにした千代子夫人の行動と心情を感動的に描く。

新田次郎「富士山頂」
富士山頂に気象レーダーを建設するという大事業を軸に、それにまつわる錯綜した動きを追うことによって現代社会のひろがりを捉え、さらに山岳小説の興趣を深め得た長篇小説である。

映画「富士山頂」石原プロ
気象庁測器課長の葛木は台風の被害を少しでも減らすべく、富士山レーダー取り付けに情熱を燃やしていた。三菱電機技術部員・梅原もまた、技術者の立場から富士山レーダーに情熱をかけ、大成建設の伊石と共に山頂の気圧や地盤についても調査していた。

DVD「プロジェクトX 巨大台風から日本を守れ」
日本列島を台風から守るため入札制度を無視して強行された、富士山頂における世界最大の気象レーダー建設への挑戦を描く。

投稿者 ken : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月02日

Serafina project

オーストラリアで40cmの潜水艦を開発した。
真面目な目的なようだが、ラジコン船隊の延長にしか見えん。
テスト運転の動画を見てみると、キビキビ動いてる。
serafina はイタリアの人名・地名のようだが、潜水艦に命名した理由は分からん。

BBC News
Australian researchers have built what they claim is the world's smallest submarine: a 40cm-long, self-controlling submersible called Serafina.

The Australian National University
The Serafina project at the Australian National University explores the potentials of multiple, small, fully autonomous, but organized submersibles. While being small and therefore offering only limited payloads, the full school of submersibles offers possibilities far beyond any individual submersible (for an example of a large, full payload system see the other submersible project at ANU: KAMBARA).
テスト運転の動画

投稿者 ken : 23:19 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月22日

Space Ship One

Scaled Composites 社の Space Ship One が初の民間有人宇宙飛行に成功した。
今回は、パイロット1名で高度100キロを約3分間の飛行だった。

これで 賞金1000万ドルの X Prize の最有力候補となった。X Prize の条件は、乗員3名で高度100キロを飛行する宇宙船を開発し、同じ機体によって2週間以内に2回の飛行を行うこと。

Scaled Composites 社には、米 マイクロソフト社 の創始者の一人である ポール・アレン氏 が資金援助をしていることが公表されており、自信満々という感じですね。
Space Ship One の設計者は、1986年に無給油・無着陸で世界一周飛行に成功したVoyager の設計者である Burt Rutan 氏
パイロットの Mike Melvill 氏は63歳とのことで、Space Ship One よりもこっちにびっくりしました。

ところで、なぜ目標が高度100キロかといえば、国際航空連盟の定義で宇宙は高度100キロからとなっているからです。これは、トリビアの泉 でも紹介されていますね。

朝日新聞 6月22日
民間初の有人宇宙飛行に成功 「国家」の独壇場に第一歩
民間による史上初の有人宇宙飛行に、米の航空機開発会社チームが米太平洋時間21日朝(日本時間22日未明)、カリフォルニア州のモハベ砂漠上空で成功した。飛行士1人が乗り込んだ宇宙船が高度100キロで3分間余りの宇宙飛行を達成し、無事帰還した。有人宇宙飛行は1961年に旧ソ連のガガーリン飛行士が初めて成功したが、今回の成功は、国家機関が担ってきた有人宇宙開発に民間が一歩を刻んだことになる。

Hotwired Japan 6月18日
民間開発の「有人宇宙船」、高度100キロに挑戦
21日早朝(米国時間)、カリフォルニア州モハーベ砂漠の上空ですごいことが起こりそうだ。夜明け直後、機体の下にロケット船を吊り下げた細長い白いジェット機が、滑走路から飛び立つ予定になっている。この一体化した2機――翼のあるソーセージと交尾しているトンボに似ている――は、高度約16キロまで上昇する。

共同通信 4月8日
米、民間宇宙船に飛行認可 手軽な宇宙旅行へ一歩
米連邦航空局(FAA)は7日、スケールド・コンポジット社(カリフォルニア州)が高度約100キロでの飛行を目指して開発した宇宙船「スペースシップ1」の飛行を認可したと発表した。民間の有人宇宙船への飛行認可は初めて。誰でも参加できる手軽な宇宙旅行の実現に向け、ハードルを一つクリアした。

投稿者 ken : 23:46 | コメント (0) | トラックバック

2004年05月27日

ヒト と チンパンジー の違い

遺伝子的にヒトに最も近いのは、チンパンジーで、
その違いは1%と言われていました。
今回、もっと違いが大きいことが分かったようです。

チンパンジーにお湯をかけて1万年経ってもヒトにならないようですね。

毎日新聞 5月27日
チンパンジーとヒト、違い8割以上
これまで、ヒトとチンパンジーの塩基配列の違いは1%余りとされていた。しかし、今回の研究では、両者で塩基の種類が変わっている部分が1.44%あったほか、塩基配列が加わったり、逆に欠けている部分が約6万8000カ所も見つかった。合わせた違いは5.3%になるという。

理化学研究所 5月27日
チンパンジー22番染色体の解読が終了
今回の解析から、ヒトとチンパンジーの間には塩基置換(1.44%)以外に転移因子などの挿入や欠失にも多数の違い(68,000カ所)が存在し、さらに比較された200余の遺伝子のうち80%以上で、生産されるタンパク質の機能に何らかの相違を生ずると思われる違いが見い出され、さらにレトロ転移がヒトとチンパンジーの進化に異なる影響を及ぼしてきたことを示唆する結果を得るなど、今まで考えられていた以上の違いが両者にあることが明確になりました。

投稿者 ken : 23:15 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月14日

コビトネズミのヨーダくん 世界最長寿に



写真はヨーダくん(左の小さい方)とレイア姫(右の大きい方)

コビトネズミのヨーダくんが4歳になりました。
これは人間の136歳に相当するものです。
彼の仲間の寿命は約2年です。
彼の長寿は遺伝子操作によるものです。
米国ミシガン医科大学で老化の研究対象として飼育されています。
彼は非常に元気でパートナーのレイア姫との性生活も活発です。

AP通信
Altered Mouse Turns 136 in Human Years
A dwarf mouse named Yoda has celebrated his fourth birthday, making him the oldest of his kind and far beyond 100 in human years, the University of Michigan Medical School says.


本日のサーバー設定状況
webdav の設定

投稿者 ken : 23:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月05日

FlashMob1


Flash mob creates semi-super computer
スライドショー
サン・フランシスコ大学で、700台のPCを集めて、スーパーコンピュータを構成した。
180 GFlops を達成したが、目標の 500 GFlops に届かず、TOP500 入りを逃した。

TOP 500 LIST
1位:地球シュミレータ:35 TFlops:NEC SX:日本
2位:ASCI Q:13 TFlops:HP Alpherserver:米国
3位:Virgina Tech's X:10 TFlops:Apple G5 clusters:米国
500位:MTU Aero Engines:403 GFlops:Dell PowerEdge Cluster:ドイツ
----:FlashMob1:180 GFlops:700 PCs Cluster:米国

フラッシュモブ とは、
インターネットを通じて広く呼びかけられた群集が公共の場に終結し、あらかじめ申し合わせた行動を取る即興の集会のこと。


本日のサーバー設定状況
ISPにネームサーバーの 逆引き と セカンダリ を依頼した。

投稿者 ken : 23:14 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月19日

サンシャインプラネタリウム 復活

愛称は“満天”
“満天”という愛称は、都会では見ることが難しくなった美しい満天の星空をご提供する場としての役割を果たしたいと命名しました。地上から見上げた満天の星空、宇宙から見た地球も含んだ多くの星や銀河、地球やそこにある生命、人間の体、心の中など、全てのものに宿る大きな意味での“宇宙”に向けての言葉としての想いが込められています。

朝日新聞 3月17日
東日本最大のプラネタリウム、復活オープン前に会見
東京・池袋のサンシャインシティに20日復活する東日本最大のプラネタリウムの記者発表会が17日、同プラネタリウムで開かれた。NHKの連続テレビ小説 「まんてん」 でヒロインを演じた 宮地真緒 さんが浴衣姿で登場。宮地さんのナレーションつきで頭上のスクリーンに満天の星を映し出す番組などが紹介された。

コニカミノルタ プレスリリース 1月22日
「サンシャインスターライトドーム(旧サンシャインプラネタリウム)」(東京・池袋)が、 コニカミノルタプラネタリウム株式会社 の運営により、プラネタリウム上映館としてリニューアルオープンいたします。この度、オープンに向け具体的な運営内容が決定しましたので、お知らせいたします。新生プラネタリウム館には、最新の機器やコンテンツを投入して参ります。美しい星空とともに、自らが宇宙に身を置くかのような臨場感あふれる新たな体験をお楽しみいただけます。

コニカミノルタ プレスリリース 2003年11月17日
今年6月に閉館いたしました「サンシャインプラネタリウム(現サンシャインスターライトドーム)」(東京・池袋)が、コニカミノルタプラネタリウム(株)の運営による、最新機器やコンテンツを取り入れた、新たな宇宙体験を提供する場として、来春3月にオープンすることが正式に決定いたしました。

投稿者 ken : 23:41 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月16日

第10惑星 発見か

最近 惑星の定義が変わりました。
それに伴い 従来 惑星とされていなかったものも 惑星とされるようになりました。
「宇宙の大きさ」はという子供の頃の疑問を思い出しますね。

discovery 3月15日
Possible Tenth Planet Found
NASA later on Monday will announce the discovery of what could be the tenth planet in our solar system.

三菱電機 4月4日
セドナが第10惑星になれない理由
2004年3月、太陽系で最も遠い天体「セドナ」発見!というニュースに思わず「水、金、地、火、木、土、天、海、冥、セドナ?」とつぶやいてみたりしませんでしたか?「熱いロマンを感じます」というメールがDSPACEにも寄せられました。(Karinsaさんより)ありがとうございます。残念ながらセドナは惑星の仲間には入らないようですが、「冥王星までが太陽系ファミリー」となんとなく思っていた私達の常識を「ガツーン」と打ち破ってくれましたよね。

投稿者 ken : 23:06 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月05日

火星に水の痕跡


次は、タコ型火星人の化石だな (笑)

朝日新聞 3月3日
火星は生物生存に適した
米航空宇宙局(NASA) は2日、火星探査車オポチュニティーの着陸地点に、かつて大量の水が液体の状態で存在していたと発表した。周辺の岩石の構造や化学的な特性から結論づけた。時期や期間は不明だが、「生物の生存に適した環境だった」と見ており、火星の有人探査を求める声が強まりそうだ。

投稿者 ken : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月18日

しらせ南極到着

朝日新聞 12月16日
第45次南極観測隊を乗せ、南極海を行く観測船「しらせ」は、16日午前2時(日本時間同日午前8時)現在、昭和基地から65キロの氷の海まで来た。~
定着氷域に入るとペンギンたちが船に近寄ってきた。


国立極地研究所 昭和基地NOW

朝日新聞 南極プロジェクト
朝日新聞は記者を2人派遣してます。~
随時 記事が更新されています。

朝日新聞 12月22日
「しらせ」後継船、大臣折衝で予算復活 再来年度着工へ

投稿者 ken : 23:18 | コメント (0) | トラックバック